i:kust:i


*詞と詩の公開*前の記事へのコメント大歓迎♪絵は[空色の夢]の絵夢さんに描いていただきましたvv
by I-v-music_wordrum
プロフィールを見る
画像一覧

お呪い依存性


這いまわる皮膚の下
疼いてる小さな虫

無性に腹が立っていた
でもそれは
悲しみだと教わった

痛みに変わった指先に
冬の雪虫降りて来た
おまじないに頼っては
依存症の上を蜘蛛が歩いてく
痛みに変わって気がついた
降りて来たのは救いの手
おもわず掴み自覚する
依存性の糸が絡まっていた


捕らえてく外の色
疼いてる一見の奥

自分に苛立ち感じてた
でもそれは
悔しさだと教わった

冷え込む言葉の表面で
声を転がしまた冷える
やたら雪虫誘っても
依存性の底が深くなるだけね
痛みに変わった指先に
冬の雪虫降りて来た
おまじないに頼っては
依存症の上を蜘蛛が歩いてく

這まわる、自己意識
飛び回る、冬の虫
ざらつくは、渇く奥歯。


***********
ママンから
「依存症の上を蜘蛛が歩いてる。捨てていい?」
というメールが。楽譜の上に蜘蛛の子がいるって意味だったんだけどw
なんか響きいいので発展してみたり。
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2007-12-17 09:52 | 即興詩

カテゴリ

はじめに(あいさつ
ぼやき(日記?


即興詩
五行詩
漢字でGO!

リンク集


∞ユメマボロシ∞

【管理人:美城 紗羅さま】

Diretto strada

【管理人:香澄 郁さま】

きまぐれの詩

【管理人:嵐兎わん様】

からしの脳内図書館

【管理人:からし様】
紅花
【管理人:林檎さま】

作詞しようよ!

【管理人:矢入ケーイチ様】

MIKAMIのへんなものさし
【管理人:MIKAMIさま】



作品力を上げたい!同盟



クリックお願いします☆



消失同盟

リンクフリー&相互募集中です!^^
жバナーж

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧