i:kust:i


*詞と詩の公開*前の記事へのコメント大歓迎♪絵は[空色の夢]の絵夢さんに描いていただきましたvv
by I-v-music_wordrum
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:即興詩( 99 )

サカタ*メリケンサック


歪む輪郭 血まみれの武器
無様絶頂 殺傷力絶好調
なぎ倒せ静聴 喚かせろ残響
すがる、叫ぶ、命乞い発狂

墓地で匿え 囲まれて超飛
処刑されたし 缶詰華火
ぐるぐる巡れ コインを仕込め
武器なんて要らねぇ
敵踏み倒せ

顔書け 血で書け フェイスカバー
嘶け 轟け クラッシュナッカー
メリケンサック メリケンサック
サカタ*メリケンサック



********
友達の武勇伝のメリケンサックからwwwww
サカタさんのメリケンね。純金なんだっけ?w
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2009-02-24 13:07 | 即興詩

1547



吸殻が溢れた灰皿
さらに一つもみ消して
寒気をごまかす

調子はずれの
陽気な歌が
上から追い詰める

アップルティーに苦味が欲しくて
また一口くゆらせる
黄ばんだ壁に浮かぶのは
あの日から動かない
私の影


断線したせいなのか
外の音が聞こえる
聴きたくないのに

白い空気が
逃げ道なくして
私に纏わりつく

煙草の苦味を誤魔化したくて
アップルティーを流し込む
潤う喉に引っかかる
歌声が聞こえない
1547も居ない。


*********
部室でうだうだ中
目の前にあるもので書いてみる。
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-11-04 15:57 | 即興詩

泡の音と水の色



流れてく景色と
微かに聞えるメロディ
頭に響くのは
声と声と声

「死んじゃえばいいんだ」
誰かが囁く
甲高いクラクション
耳に響く

どこまでが本音だろう
どこからが夢だろう。
感覚の中でしか
生きられない。
ただ一つ
確かなこと
聞きたい音は
君の優しい
歌なんだ。




**********
夢見。
あー眠い‥‥
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-06-27 08:53 | 即興詩

えー‥



おひさしぶりです‥w
二か月弱放置してたら随分えろいこと‥じゃなかったえらいことになってましたね(。∀゜)
ちゃんと管理しようそうしよう汗

さて、六月なわけですが。
相変わらずばたばたダラダラしてますw
サークルのライブもあと二週間きりーの‥
検定も三週間きりーの‥
楽しみな初浴衣までもうすぐ三週間前になりーの♪

あー祭りに行きたい遊びたい
上手くなりたい頭よくなりたい(ぁ
みたいな、相変わらずのテンポでいきております(*´▽`)


詞もとんと書いて無いのでいい加減なんかかきましょーかね‥ι
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-06-04 14:22 | 即興詩

象る煙


薫き染めた部屋の中
むせ返るほどの甘美
散らかった床はまるで
ふて腐れてる僕

薫き染めた部屋の中
窓は締切ったまま
たち昇る煙りは、そう
拡散する憧れのヒト

チカチカする
あれは徐々に
大きくなる
口を開けて嗤う

足許浮かぶ
髑髏にご挨拶
独りじゃないよと
嗤う 嗤う
右足飲まれ
左腕は朽ちた
助かりたいから
右手 探る


抱き締めたクッションは
バラと桜の薫り
散らかった床のまま
ねぇ、まだ探す気なの?

チカチカする
アレが迫って来る
口を開けて食らう

隣りに座る
寒気にご挨拶
独りじゃないよと
僕を 抱いた
右手で探る
お香をつけて
大好きな匂い
夢へ 落ちて‥

夢の奥底
髑髏に会った
独りじゃないよと
僕は 抱いた‥
右足飲まれ
左腕は朽ちた
助けたいから
右手 探る‥


***********
夢見。
象られて行く。
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-04-18 11:53 | 即興詩

防衛機構



クエスチョン担いで 今日も息を吸う
くゆらせる煙が
精神安定剤

クエスチョン担いで 今日もカロリー摂取
混じり気無いお水が
最浸透物質

切れて滲みあざになる
体の上水器官に気付く
いづれ澱むはずだけど
頭の浄化機能をはじく

眠れないの なにもないの
ただここに立ってるの
呼吸する 食事する
疑問なんて意味ないわ
なにもないの 何でもない
今日も猫になりきりましょう


クエスチョン担いで 今日はどこにゆこう
耳元こぼれる音が
源泉濾過機能

腫れて響き忘れてた
体の防御弱性にさめる
いづれ濁り巡るけど
頭の下水器官を叩く

聞こえないの なにもないの
ただ鼓動だけ感じた
呼吸する 食事する
答えが欲しいんじゃないわ
なにもないの なんでもない
寒気は嫌いなだけなの


*********
リンパ酸素血液
身体ってもろいね。花粉症だゴルァ(-"-;)
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-02-16 19:08 | 即興詩

しろいろだけの



白い砂 吹荒れてる
外を眺めて 独り言。
足跡は 埋もれてしまい
歩き出せなくなっている

何もないからって
空みあげるのは
もう 止めようか

しろいろヒラリ
白濁ごろり
タイヤの跡をたどってみたり
つまづき転び
なんだかうるり
白線目印にしよう


はれた日は 一人遊び
何もない 窓のない部屋
暗い道 声が響く
悲しくなるのは僕だけ?

何かを求めて
空みあげるのは
もう止めようか

白色ヒラリ
白濁ごろり
汚い色は 飽きてきたから
ゆきいろヒラリ
赤色光り
信号の明かりでも いいから


何かを期待して
手をのばすのは
止めようか

白色ヒラリ
白濁ごろり
足枷の音が煩くても
月いろサラリ
赤色光り
白線目印にしよう
歩こう


*******
即興ぱーと2
夜道で口ずさんだ歌(笑)
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-02-09 22:20 | 即興詩


無限の矛盾抱えて
歩いて行く。
生きつつあるけれど
いつ終わるの?

混乱 怒り 合理化
繰り返して
どこにいくの?

死にかけの歌唄い
闇に葬られる前に
どうにかして口を開くけど。
死にかけのロックスター
闇と同化する前に
笑い声を張り上げてる

その中で僕は
夢を見る


いつまで生きようか?
疑問を持っているのに
今日をカロリー摂取
自己矛盾抱えて

混沌 合理 受容
繰り返して
何をみよう?

死にかけの歌唄い
言葉たちを紡いで
闇の中で微笑んだ。
死にかけのロックスター
最後は酒浸りで
闇にとけていくんだ

その中で僕は
明日に向く


*******
即興☆
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-02-09 22:06 | 即興詩

銀色月世界


すれ違った、懐かしい香り
すれ違った、懐かしい音楽

ふとした瞬間に蘇る
あの日の銀色月世界
別の人とお互い笑い合う今も‥

一つずつ積もって逝く想いは
消し去るには時間掛かりそうね
足枷になるのは間違いないけど
なぜか少し愛しく感じるの
東京の雪はすぐとけるけど
白さだけはどこも変わりなくて
空見上げればすぐそこまで
私だけの世界がきてる。

透き通る、懐かしい声と
透き通る、懐かしい香り‥

今日の見た夢は淋しくて
あなたに似た人、似非世界
今でもこれからも笑い合っていけるよ‥

一つずつ積もってゆく想いだけ
歩く度に足音が軋んでる
足跡になる度思うのは
もう二度と戻れないという事
東京の雪は汚くても
冷たさはやがて赤さに変える
空見上げれば涙さえも
雪になって落ちていくよ

変わらないで、せめて今だけは
そばに居て‥愛しい銀色だけ


*******
雪ですね(*´▽`)
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-02-03 22:32 | 即興詩

めも


いつだって不完全
全知全能を目指して
つまづくんだ

理想もステキだけど
ココアでものまない?

思想の統一なんて
味気無いだけ
常にバラバラだからこそ
惹かれあってる
価値とか愛とか意味とか
よく分かんないけど
もう片方みつかるだろう
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2008-01-18 15:52 | 即興詩

カテゴリ

はじめに(あいさつ
ぼやき(日記?


即興詩
五行詩
漢字でGO!

リンク集


∞ユメマボロシ∞

【管理人:美城 紗羅さま】

Diretto strada

【管理人:香澄 郁さま】

きまぐれの詩

【管理人:嵐兎わん様】

からしの脳内図書館

【管理人:からし様】
紅花
【管理人:林檎さま】

作詞しようよ!

【管理人:矢入ケーイチ様】

MIKAMIのへんなものさし
【管理人:MIKAMIさま】



作品力を上げたい!同盟



クリックお願いします☆



消失同盟

リンクフリー&相互募集中です!^^
жバナーж

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧