i:kust:i


*詞と詩の公開*前の記事へのコメント大歓迎♪絵は[空色の夢]の絵夢さんに描いていただきましたvv
by I-v-music_wordrum
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

刺青


その皮膚を傷付けてまで
一生何を貫こうとしてるの?
みんな言う言葉がそう。
でも後悔なんて微塵もないよ。

あの人を失ってしまったこと。
あの人との代わりに分かった事。
あの人が好きだった紫色の羽根。
あの人が残した大切な大切な言葉。

残していたいんだ 忘れちゃいけない事
死ぬまでずっと 死んでもずっと。
最初の出会い 最後の別れ
眼に焼き付けて 腕に刻み付けて。
残していたいんだ 忘れちゃいけない 大事なこと。


その背中に何を背負って
一生何を貫こうとしてるの?
最初思う言葉がそう。
覚悟くらいとっくにできてるんだよ。

この僕が望み続ける理想の生き方。
この僕に理由を与えてくれた模様。
この僕の好きだった紫色の羽根。
この僕が夢を見れた赤と黒の二匹の龍。

形にしたいんだ 僕にとっての信条だから
死ぬほどもっと 死ぬまでもっと。
親友の詩(ことば)と 最愛の名前
眼に焼き付けて 腕に刻み付けて。
残していたいんだ 忘れちゃいけない

とてもとても大事なことだから。

カッコ付けなんかじゃない。
僕の生き様と同様なんだ。
後悔なんてする訳がない。
意味の在る未来の理想図だから。

理由が在るこの赤と黒の龍が ぐるり。 
過去の思い出紫の羽根が腕に ふわり。
心を突き動かした一片の詩が ひらり。
僕の事全て記したこの四肢は きらり。


死ぬまで 死んでも 意識ある限り 意識の外でも

ずっとずっとずっと忘れることはないから・・・。
[PR]
by i-v-music_wordrum | 2005-03-16 01:14 |

僕らは旅人


僕らは 旅人。
風が強い日も
陽射しが痛い時も
ひたすら歩いてる


僕らは 旅人。
粉雪が舞う日は
虹がキレイな時は
足を止めて眺めている


僕らは 旅人。
木漏れ日あふれる道
朝もやでかすむ木々
いろんな場所を見てきた

僕らは 旅人。
血を流して倒れた人
ひもじくて泣いてる人
現実からも目を逸らさなかった


僕らは 旅人。
キタナイ場所も
キレイな夢も
全部見ていきたいから。


僕らは 旅人。
「旅人」と名乗る覚悟と
真実を見据える勇気を
今日も抱えて


‥‥ずっと歩き続ける。
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2005-03-12 00:47 |

夢追い 雲追い


夢を追い続けていくのは
雲の行方を追う事くらい 難しいね。

星を数える事よりは
波を止めるよりは
カンタンと思うけれど


夢を見続けて
「ガキみたい」と笑われたけど

雲を追いかけて
「バカじゃない?」と笑われたけど

求め続けなきゃ
置いていかれるから‥
追い続けないと
届きはしないから‥


***********************
ちょっとした依頼で書いたものデス(笑
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2005-03-12 00:44 |

欠落 欠陥 欠如



がちゃん。と、何かが外れた
がらり。と、世界が変わった
ぷつん。と、無性に頭に来て
ぐりゃり。と、壊したくなった

ガラがら崩れた音を立てたのは
私のココロ?
私のリセイ?
いっそ狂いきった方が楽かしら‥

壊れた玩具と同じよ
動くかどうかも分からない
真っ黒によどんだ目の先は
何を見てるのか
そんな汚れた欠陥品でも
アナタがイイと笑ってくれるなら‥。


がたんっ。と、何かが動いた
ばたんっ。と、扉が閉ざされ
ぐらり。と、世界が傾いて
ばさり。と、すべてが落された

がたガタ震えて身をすくめたのは
私のヒトミ?
私のナミダ?
一思いに汚れた方がイイかしら‥

歪んだ金具と同じね
役割すら果たせなくなって
真っ黒にさびた指の先に
何を掴もうか
そんな欠陥品でも
それでイイのと許してくれるなら‥。


そんな欠陥品でも
アナタがイイと笑ってくれるなら‥
それでイイのと許してくれるなら‥

汚れていても
壊れていても
狂っていても
私は胸を張って
前へと進めるから。

アナタがイイと笑ってくれるから‥。
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2005-03-12 00:42 |

白い街



白い木々へ 白い道へ
僕らは真っ白な町へ変えた
白い屋根へ 白い壁へ
僕らは夜空に舞い降りた

降りる途中で彼らに出会う
僕らを嬉しそうに見上げて
その中で二人は誓いを立てた
僕らはそっとそれ包む‥

人々にかすかな幸せを
恋人に小さなきっかけを
少しでも わずかでも
人のココロに残るように
僕らは 今日もまた
白い街へ静かに舞い降りる。


白いドレス 白いリボン
僕らはライトの光を受けて
白い靴に 白い花に
僕らは夜空と輝いた

降りたところで彼らに出会う
僕らを嬉しそうに見上げて
その下で二人は誓いのキスを
僕らはそっと見守ってた

人々に大切な時間を
恋人に大事な思い出を
少しでも わずかでも
人のココロに響くように
僕らは 今日もまた

白い街へ静かに舞い降りる。



********************
雪の視点からいってみましたvvv
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2005-03-12 00:25 |

たちつてと



  他のためでなく アナタのために


  血が流れて 犠牲にしてでも


  強くなりたい。
 

  手の届かない つりあわない


  遠い、遠いアナタだけれど。


**************************
片思いしてる人って何だか素敵じゃないですか!?(何
毎日が楽しそうというか、可愛く見えるというか、かっこよくも見えるというか・・・vv(落ち着け
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2005-03-12 00:22 | 五行詩

さしすせそ



  最後の遊びに、しようと思ってた。


  しばらく遊んでそのままポイ、のつもりだったのに。


  透き通るようなキレイな瞳、真っ直ぐな眼差し。


  背中がとっても大きくて、何だか無性に


  そのまま、寄りかかりたいと思ってしまった。


**************************
彼女サイド☆☆
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2005-03-12 00:11 | 五行詩

かきくけこ


  過去に愛した、他の誰よりも


  君を守り、愛していたい。


  苦しいときも、悲しいときも


  蹴散らしてあげる、その曇り雲を。


  心の底から、君のことが好きだから。


***************************
彼氏サイド☆☆
[PR]
by I-v-music_wordrum | 2005-03-12 00:06 | 五行詩

カテゴリ

はじめに(あいさつ
ぼやき(日記?


即興詩
五行詩
漢字でGO!

リンク集


∞ユメマボロシ∞

【管理人:美城 紗羅さま】

Diretto strada

【管理人:香澄 郁さま】

きまぐれの詩

【管理人:嵐兎わん様】

からしの脳内図書館

【管理人:からし様】
紅花
【管理人:林檎さま】

作詞しようよ!

【管理人:矢入ケーイチ様】

MIKAMIのへんなものさし
【管理人:MIKAMIさま】



作品力を上げたい!同盟



クリックお願いします☆



消失同盟

リンクフリー&相互募集中です!^^
жバナーж

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧